Patatap

アクセスすると一見なにも表示のないサイト「Patatap」ですが、キーボードを適当にいくつかタイプしてみると...。

予測不能なビジュアルとサウンド、そして洗練感のあるグラフィック。なぜこのようなサイトを作ったのか全然予想がつきませんが、とにかくいい感じの仕上がりです。自分の技術力を試したかったのかな?

こういう感じに、自分で演奏したものを公開している人もいますね。

Write a comment

Comments: 0

brunch and banana

Social Media

Translation